HOME > ABOUT US > 品質管理/認証取得

品質管理/認証取得

私たちはクライアントへの製品・サービス・ソリューションの提供にあたって、厳しい品質管理、法令遵守の徹底ならびに環境への配慮を怠りません。そのために全社で品質マネジメントシステム(ISO9001)とプライバシーマークの認証を取得、加えて三鷹工場では環境マネジメントシステム(ISO14001)の認証も取得しました。FSC®森林認証に対応した印刷も可能です。

iso9001 ISO9001

ISO9001は1987年に判定された「品質マネジメントシステム」に関する国際規格です。ISOの認証取得は世界的な動きとなっていますが、企画デザインから生産までの全工程を保証するものとして「仕事の品質」と「製品の品質」という2つの品質を客観的に裏付ける、いわば国際的なパスポートです。

privacy プライバシーマーク

プライバシーマーク(Pマーク)は、1998年から設置された「個人情報を適切に取り扱っている組織を一定の基準で認定し、プライバシーマークの使用を許諾する制度」です。近年の情報化社会では、企業が個人情報を適正に管理し個人に迷惑が及ばないようにすることは、企業に課せられた社会的責務だと言えます。クライアントが安心して個人情報を提供できるようにすること、それも私たちの務めです。
個人情報保護方針 / 個人情報の取扱いについて

iso14001 ISO14001

ISO14001は1996年に制定された「環境マネジメントシステム」に関する国際規格です。近年、環境保護に対する意識が高まる中、私たちは企業活動を通じて法規制の遵守はもちろんのこと、廃棄物の削減やリサイクル強化を推進することで環境に優しい企業を目指しています。
環境保護方針(三鷹工場)

fsc FSC®森林認証

FSC®(Forest Stewardship Council®:森林管理協議会)森林認証は、「適切な森林管理(Well-Managed)」を認証する制度です。
「FSC®の10原則と基準」に基づき、適切に管理された森林を認証します。認証された森林の林産物でできた製品には、FSC®のロゴマークがつき、消費者に対して、認証された製品であることを分かりやすく伝えます。

印刷技術

三鷹工場は環境マネジメントシステム、FSC®森林認証の取得のほかにも、環境に優しい取り組みをしています。

print JAPANCOLOR認証工場

弊社はJapanColor認証制度の「標準 印刷認証」に認定されました。これは印刷機械のメンテナンスと数値管理等によって、印刷物を認定標準に適合させる能力を持ち合わせると共に、5,000枚の連続印刷TESTにおいて安定した印刷品質の製品を作成できた印刷工場に与えられる認証です。

print 水なし印刷

私たちは、当社で保有している印刷機全てに「水なし印刷方式」を採用しています。この印刷は、刷版工程では現像廃液がほとんどなく、また、印刷工程でも湿し水を使わないため、工業用アルコール(IPA)やエッチ液などの添加剤が不要。PHやBOD(生物化学的酸素要求量)といった排水指標を全て規制値より大きくクリアしています。左のマークは、アメリカに本部を置くWPA(Waterless Printing Association:水なし印刷協会)が、認証した印刷会社に発行している 「水なし印刷認証マーク」。このマークは新しい環境対応マークとして、日本国内はもとより、全世界的に広まっていくものと思われます。クライアントの要望に応じて、このマークも使用できます。

soyinc 植物油インキ ・ VOCフリーインキ

印刷インキにはVOC(揮発性有機化合物)が含まれていますが、私たちはその削減に向けて「植物油インキ」や「VOCフリーインキ」を採用。どちらも生産資源(植物油)を活用しており、環境に優しい印刷に有効です。また、「グリーン購入法」にも合致したインキの印刷物を提供しています。クライアントの要望に応じて、左のマークを使用できます。